嫌な話

新型コロナウイルスの影響でAnycaを中心とする個人間カーシェもなかなかお声がかからない。

そんな中、久々にシェアをして収益を見てみた

 

 

56,700円だそうだ。

 

奇遇だね、コロナ。

日本政府が進めるGo To キャンペーンも始まるし、半年で56,700円が10倍になるのはあり得るだろうな。

自粛解除・特別給付金・在宅勤務でストレスがたまる・夏のボーナス(業種によるけど)

ここから導き出される、旅行行っておかなきゃ損でしょ!

この流れに乗ってくれたらどれだけ嬉しいか。

 

来年は延期の東京オリンピックが開催されて、また特需。

夢だね、夢。

いうのは自由だから。

夢のような日に日がくると良いね!

確定申告面倒くさいです。

新型コロナウイルスの影響で、申告期限が1ヶ月延びていた確定申告。

先週e-Taxでやっと終わりました。

我が家は雑所得・医療費控除・寄附金控除(ふるさと納税)の3つが対象。

今年も無事、所得税を多く収めることになりました。

来年こそは還付される側に回ってやると思いつつも、それだけ雑所得で多く頂いているのでしょうがないと自分を納得させてみたり。

早く生活が落ち着くといいですね。

国民1人に10万円の給付金

国民1人に10万円の給付金を支給する(方向・方針)。

なんていうニュースが賑わしていますが、所得の落ちていない人にも一律給付。

賛否両論あるのはわかりますが、要らない人はどうぞ寄付をしてください。

我が家では家族会議の結果、全額消費に回すということで結論が出ました。

ただ、コロナ禍で大打撃を受けている観光産業、飲食業に消費できるのはコロナの恐怖が付き纏うのでまだまだ先になりそうで。

どうしたものかと思案中です。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言

ついにその日が来たという感じがします。

この2か月、ほぼ外出をしない自粛生活。

飽きて来たというのが正直な感想ですが、死ぬよりはマシ。

幸いな事に、仕事もある、リモートワークをしているので通勤での感染可能性もない、収入も減っていない、会社の財務状況も把握できている。

1か月の間ですが辛抱しましょう。

きっと今よりも良くなるはず。