クルマの買い替え、決定!

エンジンと情でステップワゴンに買い換えるか、圧倒的なセールス(値引き)とプロパイロットに圧されてセレナに買い換えるか。

クルマの買い替え編、最終話。

f:id:takkux:20180728153852j:image

 これまでの経緯はこちらから

 

takkux.hatenablog.com

takkux.hatenablog.com

takkux.hatenablog.com

takkux.hatenablog.com

takkux.hatenablog.com

 

ホンダディーラー営業マンの悲哀

前回から1週間。セレナの値引き金額の書いてある見積もりをホンダディーラーに渡してさて、どうなったのか。

担当者からはなかなか連絡がありません。

本当は、事前に値引き金額を連絡してくれると言っていたのですが、その連絡も来ず…。

結局来た連絡はメールで「見積もりの件お時間かかってしまいすみません。明日ご来店いただけますでしょうか?」とだけ。

元々商談の日にしていたので、ディーラーは行くのですが、何やら雲行きが怪しくなって来ました。

出せない値引き

f:id:takkux:20180727065329j:image

翌日、ホンダディーラーへステップワゴン(MC後)の最終交渉の為、行って来ました。

席に着いて早々、「会社としてMC後は値引きが厳しくされていて10万円までしか値引きが出来ません。今まで沢山声を掛けて頂いていたのにすみません。」と、完敗宣言。

まさか、と思いましたが会社の方針なら仕方がありません。

お互い、言葉数少なく「次はオデッセイHVの時かな」なんて言いながら残念だね〜とか世間話を15分程。

悔しがるホンダ担当者

最後に、ステップワゴンのメンテナンスパックの解約申込書を書いてディーラーを後にしました。

担当者からは、「会社の方針とはいえ、ご希望に添えず本当にすみません…。」と。

差額が10万円くらい高いくらいならステップワゴンを選んだよと伝えると、ちょっとだけ涙を流されていました。

(結構人間関係を築けていたので残念ですが、セレナの値引きが圧倒的過ぎる。。)

日産ディーラーへ

これで買い替えはセレナに決まりました。

後は、値引きがどこまで頑張ってくれるか、とどんなオプションを付けるかなどを決めることに。

改めてセレナに夫婦で試乗

セレナへの買い替えの為、改めて妻と2人で日産ディーラーへ。

セレナの試乗も私しかしていなかったので、運転席以外のチェック担当として妻には助手席・2列目,3列目に順々に座ってもらいながら試乗をさせてもらいました。

その結果、

・助手席はステップワゴンよりも足元が広い

・2列目の乗り心地も良い

・3列目は2列目を少し前にすれば足元も十分広いしシートがしっかりしているので疲れない

という乗り心地についての感想を貰いました。

但し、2列目のシートベルトが掛け辛いという感想もありました。

ノーマルとハイウェイスターどっちがいい?

f:id:takkux:20180728180737j:image

ノーマルのセレナとハイウェイスターの一番の違いは見た目です。

エアロがついているか、いないかです。

他の違いはザックリと書いていくと

・サスペンション

アルミホイール

ハンズフリースライドドア(足でスライドドアが開けられる機能)

・ハンドルが本革になる

・内装にステッチが入る

・リセールがハイウェイスターの方が高い

等々です。

 ※詳細は公式サイトでご確認下さい。

www3.nissan.co.jp

この中でも私が一番欲しかったのは、本革ハンドル。

ウレタンのハンドルに比べ、握った時の感触がしっとりとしていることが特徴です。

ハンドルは後から付け直せないので、譲れないポイントの一つでした。

クルマのオプション、何つける?

セレナといえば、プロパイロット(同一車線自動運転技術)を付けられる「セーフティーパックB」は必ず付けておきたいオプションです。(メーカーオプション¥243,000-)

セーフティーパックBを選択することにより、プロパイロット(同一車線自動運転技術)を始めとする日産の先進機能をこれでもか!と堪能することができるようになります。

f:id:takkux:20180729053913j:image
f:id:takkux:20180729053905j:image

※プロパイロット

m.youtube.com

f:id:takkux:20180729053858j:image

※アラウンドビューモニター
f:id:takkux:20180729053909j:image

※インテリジェントパーキングアシスト(駐車支援システム)
f:id:takkux:20180729053918j:image

※踏み間違い防止アシスト

他には、ナビ・後席モニター・ETC2.0・ドライブレコーダーがセットになったものと、2列目以降の座席からも空調が調整できるように「寒冷地仕様」、エンジンと連動してサイドミラーが格納する機能を付けてもらいました。

値引きはいくらになる?

そして、気になる値引きですが、ザックリと書くと、

 

値引き前見積り金額420万円

値引き後見積り金額363万円

値引き金額は57万円

※追加して日産から7万円のキャッシュバックキャンペーンがありました。

 

当時、ネットのセレナの目標値引き額をずっと見ながら交渉を進めていました。

値引き金額には大満足していました。

契約のハンコを押すのはまだ早い

しかし、ここからが本当の交渉スタートです。

今回契約するにあたり、担当者には

①ボディーコート(5イヤーズコート)

②フロント撥水処理(3年分)

③テレビキャンセラー

ドライブレコーダー等の外付け電装品の配線費用

⑤アラウンドビューモニターキット

※ナビにアラウンドビューモニターが映るよう作業

f:id:takkux:20180729061751j:image

⑤⑥シートカバーの取り付け

 

を交渉していました。と言っても、ディーラーとしてもセレナを売りたい一心でセールスをしてくれています。

実際には、ボディーコーティングはサービスでしますよと先に言ってくれたのと、他の要求事項もこちらからゴリ押しすることなく、アッサリとサービスで引き受けてくれました。

ゴリ押しはしない

我が家の場合は、付けてほしい機能やサービスが明確に決まっていたのでディーラーでの交渉がとてもスムーズに行えました。

値引きで対応してもらう事は嬉しい事なのですが、ディーラーにも大人の事情があり全てを金額に反映させることが難しいこともあります。

交渉をする時は相手の様子を伺いながら、厳しい空気が漂って来たら追い討ちを掛けるのは程々にしておきましょう。

相手の要望も通す

最後に、相手の要望にもちゃんと応えましょう。

今回のセレナの値引き金額は、見積もりに書かれているもの、そうでないもの、日産本体からのキャッシュバックを全て含めると80万円を超えるものになりました。

ここまでしてもらったら、こちらも何か返さなくてはいけません。

世の中、ギブアンドテイクで出来ています。

ディーラー担当者から、セレナの納車を今月の成績にしたいから書類上8月登録にさせて欲しいと言われたので協力をしています。

セレナを購入すると決めてから、(書類上の)納車まで約5日で完了されました。

ディーラーのノルマの納車台数がギリギリだったのが功を奏したクルマ購入体験談だったのでしょうね。

 

いかがだったでしょうか?

これで一先ず私のクルマ購入記は終わりです。

セレナを購入しようとされている方のご参考になれば幸いです。

※値引交渉が上手くいかない方は、ディーラーのご紹介も可能ですw

最後に

Anyca(エニカ)に登録される際には、お得になる招待コード⤵︎を必ずお使いください。

 


【↓↓↓ドライバー登録時はこちらから↓↓↓】

カーシェアアプリAnyca(エニカ)の招待キャンペーン!会員登録時に招待コード「12345678」を入力して2,500円分の割引ポイントがもらえる!

 https://anyca.net/invite?uid=10593&cpn_id=7&code=12345678

 

f:id:takkux:20180720205824j:image
f:id:takkux:20180720205828j:image


【↓↓↓オーナー登録時はこちらから↓↓↓】

カーシェアアプリ Anyca(エニカ) にクルマを登録して、新しいカーライフを楽しもう!クルマ登録時に招待コードを入力すると、特別に手数料が1ヶ月間無料になります!。

招待コード:12345678

招待リンク:https://anyca.net/invite_owner?uid=10593&pgm_id=1&code=12345678

※招待コード入力欄はクルマの登録時の最後の画面で出てきます。

f:id:takkux:20180720205803j:image

 

 ちなみに私はこんな車を貸しています。(日産セレナ 2017年式 8人乗り)

 

f:id:takkux:20180720205744j:image

 

JR赤羽駅東京メトロ南北線王子神谷駅を中心に貸し出しています。

プロパイロット(自動運転機能)とアラウンドビューモニターなどの先進機能満載です。

興味のある方は是非お気軽にどうぞ!

anyca.net

 

#Anyca #エニカ #招待コード #個人間カーシェア #Anyca招待コード #エニカ招待コード #プロパイロット #自動運転 #セレナ #ステップワゴン #トラブル #収入 #収益 #事故 #保険 #クーポンコード #紹介 #紹介コード