フォルクスワーゲン・シャランを見に行く

以前の記事にもさせて頂きましたが、我が家のクルマを買い替える決意をしました。 

どんなクルマがいいの?その前提条件は過去記事をご覧いただければと思います。

f:id:takkux:20180720193039j:image

 

takkux.hatenablog.com

 

どんなクルマを買い替えの候補に?

購入車種検討のためのカーディーラー巡り

まずは自宅から一番近いフォルクスワーゲンのシャランを見に行くことに。

私が乗っているステップワゴン(RK1)と一緒に写真を撮って見ましたが、そこまで違和感はなかったですね。

流石に横幅は若干広いなと思いましたが、全長はそこまで気にするほど長くはなかったですね。

ステップワゴンに乗る前は、フォルクスワーゲンのポロに乗っていたので、運転操作にも違和感なく運転をすることができました。

7人乗り?8人乗り?

以前の記事にも書いた通り、今回探していたのは8人乗りのミニバン。

シャランを見るまでは絶対に8人乗りモデルもあるのだろうと意気揚々とディーラーに行ったのですが…。

残念ながら、7人乗りモデルのみしかラインナップにないとの事。

とは言え、3列シートもあって、2列目は全て独立のシート、欲しいと思っていたACC機能も付いていて、値段次第では購入の候補にグイグイと入れてもいいのかなと思っていました。

f:id:takkux:20180718180511j:image※この独立のシートがいいですよね

ジュニアシートをつけるとピッタリ収まります。

予算はおいくら?

ディーラーでの常套句です。

とりあえずこう言われた時は、安ければ安いほうがいいですよね?

くらいのことしか言いません。

本当に買うつもりで来ていたら、事前にネットで値引き額の大凡の目安を調べて、その金額より気持ち少なめの金額なら買えるんだけどなーって演技します。

ちなみに、他にお考えのおクルマはありますかと聞かれたので、値段の被ってそうなオデッセイハイブリッドと答えておきました。

ホンダのディーラーでステップワゴンの整備をしてもらっている時に、次はオデッセイかなー?とか、だいたいどれくらいで買えるの?なんて他愛もない話をしていたのでおおよその金額は知っていました、

その金額を聞いてなのか、ディーラーの営業さんがやる気に燃えてくれたみたいでした。

逆に値引きはいくらまで行けるの!?

ということで、ディーラーの営業が仮に作って来てくれた見積もりを見せてもらうことに。

見積もり金額、「520万」!

ナビもつけた、いろんなオプションもつけたし、後部座席のモニターもつけたし、そうしたらこんな金額になってしまいました。

 

営業さんに軽く「値引きってどれくらいまで行けるんですかね?」とジャブを打っておいたら、一言目に「50万は引きます」との事。

 

一言目でこれは、もっと引けるな。というか、ディーゼル不正の件で販売が苦しいのかなとか邪推してしまいました。

日本にはそのモデルは導入されてなかったんでしょ?

一言目で50万の値引きって、最終金額100万近く引けるんじゃないかなって思ってしまいますよね。

シャランの試乗をさせてもらう。

f:id:takkux:20180718180527j:image

f:id:takkux:20180718180537j:image

f:id:takkux:20180718180550j:image

まずは、運転席に乗って、市内の道を軽く流しながら流れに乗って走っていました。

エンジンが1.4リットルと聞いていたのですが、道中では全くストレスに感じる事はなく、いまの技術はこんなに凄いのかな〜とボンヤリ思いながら運転させてもらいました。

そして、一番試したかったACCも一般道で少しだけ試させてもらいました。

試してすぐ思ったのはこれはダメだ〜。

もともとアイサイトのクルマが好きでスライドドアのモデルを出してくれないので、選択肢からは外れているのですが、一番動作が自然で安心感があるのはアイサイト。

その機能に足元にも及ばない というのが私の感想です。

ブレーキはかっくんブレーキ、全車追従機能は急アクセルという動作。

この点で私の中から候補として超えてしまいました。

質感は良かったのですが。

商談

もう、試乗の時点でどれだけ値段を引いてくれても選択肢からは外れたな〜っと思っていました。

なので、 商談にもほとんど気持ちがこもっていませんでした。

オデッセイ見てからもう一回見に来るね〜、と気の無い返事をしてその場を離れました。

まとめ

 7人乗りでのスライドドア、先進安全装備もついて、内装もいいものが乗りたい、そんな方にはオススメのシャラン。

私のイメージはそんな感じでした。

 

続く

このままだとやっぱりステップワゴンスパーダかな〜と思いながらHPなどで情報収集をしていました。

最後に

Anyca(エニカ)に登録される際には、お得になる招待コード⤵︎を必ずお使いください。

 


【↓↓↓ドライバー登録時はこちらから↓↓↓】

カーシェアアプリAnyca(エニカ)の招待キャンペーン!会員登録時に招待コード「12345678」を入力して2,500円分の割引ポイントがもらえる!

 https://anyca.net/invite?uid=10593&cpn_id=7&code=12345678

 

f:id:takkux:20180717125753j:image
f:id:takkux:20180717125756j:image


【↓↓↓オーナー登録時はこちらから↓↓↓】

カーシェアアプリ Anyca(エニカ) にクルマを登録して、新しいカーライフを楽しもう!クルマ登録時に招待コードを入力すると、特別に手数料が1ヶ月間無料になります!。

招待コード:12345678

招待リンク:https://anyca.net/invite_owner?uid=10593&pgm_id=1&code=12345678

※招待コード入力欄はクルマの登録時の最後の画面で出てきます。

f:id:takkux:20180717125722j:image

 

 ちなみに私はこんな車を貸しています。(日産セレナ 2017年式 8人乗り)

 

f:id:takkux:20180717125711j:image

 

JR赤羽駅東京メトロ南北線王子神谷駅を中心に貸し出しています。

プロパイロット(自動運転機能)とアラウンドビューモニターなどの先進機能満載です。

興味のある方は是非お気軽にどうぞ!

anyca.net

 

 

#Anyca #エニカ #招待コード #個人間カーシェア #Anyca招待コード #エニカ招待コード #プロパイロット #自動運転 #セレナ #ステップワゴン #トラブル #収入 #収益 #事故 #保険 #クーポンコード #紹介 #紹介コード