Anyca(エニカ)でのトラブル・事故事例【オーナー編⑨後編】【保険適用編】

f:id:takkux:20180531223152p:image

前回の続きはこちらから。

 

takkux.hatenablog.com

 

 

ドライバーさんが保険会社とやり取りをしている間に、こちらは被害金額の確定をしなくてはいけない。

という事で、ディーラーで修繕の見積もりを出してもらう。

そんなディーラーからの修理見積もり金額!

 

f:id:takkux:20180602001444j:image

 

約17万円。

免責10万円か…。

 

この見積金額をドライバーさんに連絡して…と。

f:id:takkux:20180602062556j:image

まぁ、確かに高いよね。こんな高額になるのは私もちょっと想定外。

(やり取りはあくまで事務的に。

事故を憎んでドライバーさんを憎まず…。)

 

既に保険会社には連絡しているので、この金額を元にディーラーと保険会社でやり取りをして正式な修理金額を算出・合意。

その後、保険会社からドライバーさんに免責金額10万円を請求するという流れになっている事をディーラーで確認。(その後、お金は保険会社からディーラーへ支払われるという流れ。)

 

ディーラーで保険修理対応をするのは初めてだったのですが、今まで対応してきた中で一番スムーズ。

 

Anyca(エニカ)やdカーシェア(マイカーシェア)でオーナーをしている(または、しようとお考えの)方は、この流れが一番スムーズかも知れませんね。

 

 

そしてここからが、私がしたトンデモナイ体験談です。

 

それは、

 

ドライバーがここまで来て逃げました。

(ここからはさん付けしません。)

免責金額10万円を払うのが嫌になったのでしょう。

私からの状況報告等のメッセージを無視!

電話も着信拒否設定!

 

最初は面食らいましたが、こういう時に力強くサポートしてくれるのがDeNAのAnycaサポートセンターです。

 

私からの電話は着信拒否設定していても、DeNAは何回線も持っています。

色んな電話番号から頻繁にドライバーに連絡を取ってくれ、それに加えて保険会社からも何度も電話があったそうです。

 

何度もね。

 

 

ビジネスでも・プライベートでも四六時中電話があるのってかなりストレスたまりますよね。

四六時中。

f:id:takkux:20180605212944j:image

※自分のお願いだけが通るのかい?

 

 

結局ドライバーは保険会社に免責金額を払い、無事に解決しました。

 

実際には、ドライバーから保険会社に免責金額が支払われる前にディーラーからクルマの引渡しを受けています。

ここは長年のディーラーとのお付き合いからだと思いますが、通常は免責金額が支払われる前はディーラーはクルマの引渡しを拒否できますので、注意が必要です。

 

ちなみに、DeNAのAnycaサポートが代行して連絡を取ってくれるのも知っていたし、オーナー編④で実際に助けてもらっていますので、その辺りは安心感がありました。

 

takkux.hatenablog.com

 

DeNAのAnycaサポートセンターは使えないとか、クソとか頼りにならないあてにならないという書き込みを見る事があります。

 

確かに、使い方を知らないと本当にポンコツです。

杓子定規にしか返答をしない返答が的を射ていない回りくどい回答しかしない(玉虫色の回答しかしない)…。

文句としてメインどころはこんなところでしょうか?

 

でもね、そもそもサポートセンターとしての機能って限界があると思うのですよ。

※法律的にできないこともありますし。

※言い方を間違えると責任問題にもなりますし。

出来ることといえば、精々電話とメールで問題解決に向けてオーナー・ドライバーの橋渡しをする、という事じゃないかと思うのです。

 

そう考えたら使い方次第でスゴイ優秀ですよ、DeNAのAnycaサポートセンター。

 

自分ではしたくないドライバーとの連絡も代理でしてくれるし、自分からは言い辛い事も伝えてくれるし、こういう利用をすると途端に優秀に思えて来ますよ。

 

要は、いかに自分の負担をAnycaサポートセンターに担ってもらうか楽をさせてもらうかを考えたら良いと思うんですよね。

自分の考えをドライバーに伝えてもらうその橋渡しをしてくれる、と考えると使い勝手が最高に良くなります。

DeNAのAnycaサポートセンターの効果的な使い方ってこんなところだと思うのですよね。

 

こんなトラブルの話を見た後にAnycaに登録したいという方がいるのかは良く分かりませんが…

 

Anyca(エニカ)に登録される際には、お得になる招待コード⤵︎を必ずお使いください。

 


【↓↓↓ドライバー登録時はこちらから↓↓↓】

カーシェアアプリAnyca(エニカ)の招待キャンペーン!会員登録時に招待コード「12345678」を入力して2,500円分の割引ポイントがもらえる! https://anyca.net/invite?uid=10593&cpn_id=7&code=12345678

 

f:id:takkux:20180531223133j:image
f:id:takkux:20180531223137j:image


【↓↓↓オーナー登録時はこちらから↓↓↓】

カーシェアアプリ Anyca(エニカ) にクルマを登録して、新しいカーライフを楽しもう!クルマ登録時に招待コードを入力すると、特別に手数料が1ヶ月間無料になります!。

招待コード:12345678

招待リンク:https://anyca.net/invite_owner?uid=10593&pgm_id=1&code=12345678

※招待コード入力欄はクルマの登録時の最後の画面で出てきます。

f:id:takkux:20180531223116j:image

 

 ちなみに私はこんな車を貸しています。(日産セレナ 2017年式 8人乗り)

 

f:id:takkux:20180531223100j:image

 

JR赤羽駅東京メトロ南北線王子神谷駅を中心に貸し出しています。

プロパイロット(自動運転機能)とアラウンドビューモニターなどの先進機能満載です。

興味のある方は是非お気軽にどうぞ!

anyca.net

 

#Anyca #エニカ #招待コード #個人間カーシェア #Anyca招待コード #エニカ招待コード #プロパイロット #自動運転 #セレナ #ステップワゴン #トラブル #収入 #収益 #事故 #保険 #評判 #クーポン