◯◯、Anyca(エニカ)オーナー辞めるってよ。

◯◯には好きな言葉を入れて下さい。

 

今回は、Anyca(エニカ)のオーナーが辞める時ってどんな時かを書いていきたいと思います。

 

まず最初に、登録してみたものの問い合わせもない・予約リクエストもないという場合があげられます。登録したら月に25,000円貰えると思ったのに、思ってたんと違う…ってパターンですね。

 

これについては、最初は周りの金額を見て相場よりもシェア金額を安価にして様子を見ましょう。

 

目安としては、同じような場所・車種でシェア実績のあるクルマの6割辺りの金額で設定される事をオススメします。

 

takkux.hatenablog.com

 

そして、オーナーを辞める場合で1番多いのは、事故・クルマがキズ付けられ時です。

 

オーナー同士で色んな情報交換をすることが多いのですが、その中でも1番関心が高いのは事故やトラブル関連の事ですね。

 

順調にシェア数を積み上げてきたオーナーのクルマが急に予約リクエストが出来なくなるのは、大体事故やトラブルに巻き込まれた時です。

 

f:id:takkux:20180507061716j:image

 

↑予約リクエストができないとは、こんな状態になる事。

 

 

そして、事故やトラブルにあった時にモチベーションが続かずに辞めてしまう。

 

 

f:id:takkux:20180506190849j:image

 

 

よくありがちです。

事故があったらテンションなんて絶対に上がりません。

takkux.hatenablog.com

 

そこでキッパリ辞めてしまうのも一つの手だと思います。

 

 

もし続けるのであれば、Anyca(エニカ)のサポートセンターや修理サポートセンターを上手に活用すると、オーナー自身の負担感が減り、モチベーションの低下もある程度抑えられます。

 

私のような事故やトラブルを経験しているオーナーに相談するのも一つの手だと思います。

 

続けるか、辞めるかはその時の状況で判断しましょう。

 

自分には合わないなと思ったら、スッパリ辞めてしまうのも懸命な判断だと思います

 

 

 

いかがでしょうか?事故やトラブル、嫌ですよね。

それにもめげず、オーナー登録をしようという方はこちらから。

 

Anyca(エニカ)に登録される際には、お得になる招待コード⤵︎を必ずお使いください。

 


【↓↓↓ドライバー登録時はこちらから↓↓↓】

カーシェアアプリAnyca(エニカ)の招待キャンペーン!会員登録時に招待コード「12345678」を入力して2,500円分の割引ポイントがもらえる! https://anyca.net/invite?uid=10593&cpn_id=7&code=12345678

f:id:takkux:20180506084537j:image

f:id:takkux:20180506084550j:image


【↓↓↓オーナー登録時はこちらから↓↓↓】

カーシェアアプリ Anyca(エニカ) にクルマを登録して、新しいカーライフを楽しもう!クルマ登録時に招待コードを入力すると、特別に手数料が1ヶ月間無料になります!。

招待コード:12345678

招待リンク:https://anyca.net/invite_owner?uid=10593&pgm_id=1&code=12345678

※招待コード入力欄はクルマの登録時の最後の画面で出てきます。

f:id:takkux:20180506083759j:image

 

 ちなみに私はこんな車を貸しています。(日産セレナ 2017年式 8人乗り)

 

f:id:takkux:20180506084513j:image

 

JR赤羽駅東京メトロ南北線王子神谷駅を中心に貸し出しています。

プロパイロット(自動運転機能)とアラウンドビューモニターなどの先進機能満載です。

興味のある方は是非お気軽にどうぞ!

anyca.net

 

#Anyca #エニカ #招待コード #個人間カーシェア #Anyca招待コード #エニカ招待コード #プロパイロット #自動運転 #セレナ #ステップワゴン #トラブル #収入 #収益 #事故 #保険 #評判